プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

Beta RR2T250 !

0
    こんにちは。
    先にアップした富津SSランドでデビューしました、
    今シーズンの自分の相棒となるBeta RR2T250の整備状況です。
    走り行く予定があったもんで、もう少しやりたい部分もあったものの、
    まぁ、これからチョコチョコやっていきましょう。
    いつものメンテな感じですけどね。

    到着した時点ですでにバラバラに。
    足回りはこの時点で無いんですけど〜。
    さて・・・

     
    外装は2015年モデルルックになっていますが、
    中身は2014年モデル。
    先のブログでも書いてありますが、こちらのマシンは
    当店サポートライダーはJEC IAライダーの大川原選手が昨シーズンに使用していたマシン。
    シーズンオフ中に2015年モデルに入れ替えを行い、
    そのお下がりマシンを自分が乗る事に。
    毎年バイクをチェンジするのもレースでトラブルを避ける為でもあり、
    毎年ある程度お金が掛かりますが、2シーズン目をトップライダーが戦うならば
    マシンにもそれなりにお金を掛けてメンテする必要もありますからね。
    マシンチェンジするのには、それなりに理由があるもんです。

    とは言っても、IAクラスならば・・・って部分もありますね。
    自分のレベルではシッカリ手を入れてあげれば、もちろん問題なく走ってくれるはずですから。
    そんな訳で1シーズンお疲れ様なマシンをチェックがてら整備します。
    エンジン関係は乗ってみながら様子を見てって感じですね。
    まずは車体回りから。

    足回りも装着されてない状態なので、まずステムから。
    シッカリとグリスアップの跡が見てとれます。
    水の侵入もなさそうですね。
    グリスに汚れがありますし、もちろんキレイにしてから組み直し。

    ハンドルポジションも変更したいし、バラバラにして裏側などもキレイに。
    ボルトもネジ山をキレイにしてやります。
    ベアリング類は油膜もあったし、問題ないレベル。
    交換はしないで、組みなおします。

    これで、しばらく問題ないでしょう!
    でも、ずっと平気って訳ではないですからね。
    タイミング見て、またその内やるんですけどね。
    少なくとも1シーズンに1回、もしくは半年ぐらいでやれると良いのかな?
    乗る頻度にもよりますけどね。
    Betaとか、KTM、フサベルとか外車勢は比較的シール部分というか、
    フタの形状になってる分、水も入りにくいからね。

    続いて、ホイールなど。
    見た目はキレイになっているものの、大川原選手はレースでは
    必ずムースを使用しています。
    自分は普段はチューブで乗る機会がほとんどなので、
    キレイな状態が良いなぁーと思い、タイヤを外してみると・・・
    そりゃそうだ。
    ムースGELの残骸君がコッテリしてますね。
    うーん、このギトギトを掃除するのがムース使うのに一番手間のかかる部分です。
    装着したり、外したりは慣れてしまえば特に手間には思わないんですけど、
    このお掃除がねー。
    毎回ムースにしてれば、多少は気にしないけどね。
    でも、ムース使うにしても、ホイールの中は常にキレイで、
    ムースGELもキレイな物が適正量ついていれば、
    その分長持ちもするはずなんですよね。
    ガシガシ掃除する事、どのぐらいだろうか・・・

    ベタベタも無くなり、キレイになりました。

    そんで、ハブなども磨いてみます。
    もともと追加で削り加工してますから、少し磨いてやればピカピカです。
    まぁ、最初だけだと思いますけど。

    駆動が掛かる分、リアの方が状態悪いですよねー。
    ビードストッパーにもネットリです。

    同じく、ガシガシとキレイにしてやります。
    ふぅー、大変だけど、気分良いねー。

    リアもハブを磨いてあげるけど、
    フロントよりはキレイにはならない。
    まぁ、オッケー。

    ベアリングもチェック。
    フロントは駆動してない分、キレイだったけど、リアはダストシールめくってみたら、
    汚れたグリスがモリモリ。
    でも、キッチリとグリスアップしてあるので、

    汚いグリスを拭き拭きしてあげたら、キレイになりました。
    錆もないし、ベアリングも状態悪くない。
    やっぱりこうやってシッカリ仕上げていると、ワンシーズンレース出て、
    練習で繰り返し乗っても長持ちするもんです。
    まだ働いてもらうべく、グリスアップして組み直しです。

    続いて、リンク回り。
    リンク回りも整備した跡がうかがえます。
    グリスがシッカリ残ってるね。

    こちらは、少々汚れてる感じ。
    あ、そうかさっきのリンクアームはFASTWAYのリンクガードを使っていたから、
    使っていなかったのね・・・
    キレイにしてやるべし。

    バラバラに。
    足りなくなると嫌なので、キッチリ本数をチェックします。
    組む時にもキレイに並べてからやると、作業スピードアップするしね。

    ここで、Betaではないけど、アレックス君がFXを持ってお店に登場!
    アレックス君もFXにしたのねー。
    人気だすねー。
    何やら、慣らし後に乗っていると、エンジンから音がするような・・・
    という事でご来店。
    マニュアルでもバルブクリアランスチェックすべし!とあるので、
    気になったのでチェックしにきました。

    外装バラシて、ヘッドカバーにアクセス。
    後傾シリンダーで実に作業がしやすいかもしれません。
    クリアランスチェックぐらいならですけど・・・
    オーバーホールとかは分かりませんが。

    気になる数値は、規定値内で問題なし。
    新車の状態から走行する事によってクリアランスは変わるかもしれないけど、
    そのちょっとした変化をシッカリとチェックするあたりは、
    素晴らしい姿勢ですな。
    チェックしておけば、安心だもんね。

    さて、でまたBetaの続き。

    リンクが終わったので、スイングアーム。
    お、シャフトもすんなり抜けたぞ。
    でも、白いグリスってメーカー組み付けのやつじゃないかな?

    こちらもバラバラに。
    ちょびっと当たりもあるようだけど、錆など皆無。
    指で触っても表面はキレイなので、こちらも使い回し。
    汚いグリスをキレイにして、
    新しいグリスを詰め込んで組み付け。

    チェーン引きのボルトも焼き付き防止で塗ってくれてあるので、
    問題なし。
    こちらもネジ山キレイにして、再度スレッドコンパウンド。
    シッカリと働いておくれ。

    キャリパーも掃除&グリスアップ。
    毎回、同じ作業ばかりしてますけど、大事ですから。
    ピストンも汚れを落としてスムーズに動くか確認です。
    パッドも減ってるけど、まだ平気。

    なかなかキレイになりました。

    足回りが遅れて?やってきたので、続いてリアショック。
    現在のプリロードをチェックして、スプリングなど外します。
    キレイにしてあげましょう。

    チェックしてたプリロードより緩めでセットしてみました。

    車体からバッテリーを外してあげます。
    確か、モーションプロを販売しているヤザワさんの所の扱う商品のはず。
    アンチグラビティーの軽量&コンパクトバッテリーですね。
    大川原さんが外すの忘れてたので、外して普通のバッテリーに交換です。
    これ、しかし小さい!
    ショウライバッテリーとか入れた事あるけど、
    そのさらに半分ぐらいですね。
    すごいね。
    これは大川原さんに返さないと。

    キャブの中身をチェックしたかったけど、
    キャブはすぐにできるので、今回は面倒な作業に集中してやるので、
    とりあえず、そのまま。
    燃料タンクを外す際に手間を省くべく、
    ガソリンホース途中をクイックカプラーに。
    これは、フサベルのTE125でもやっていたけど、
    フサベルの4ストインジェクション車のパーツを使ってクイック仕様に。
    使ってて問題ないから、オススメだけどね。
    でも純正で買うと、ちょっとお高いかな?

    排気デバイスのスプリングも追加してやります。
    2014年モデルまでは、250のみスプリング1本仕様なんですよね。
    2015年モデルからは、300同様2本スプリングなんだけど、
    大川原さん号はスプリング追加してあったけど、2015年モデルからは
    2本になったのを知らずに抜き取ってくれていたので、
    改めて追加です。
    以前に発注してたフサベルのイエロースプリング(標準)が手持ちであったので、
    装着してあげます。
    付いちゃうんですよねー。
    これで、吹け上がりたがる特性を抑えこんで、マイルドセッティングです。

    フロントフォークもキレイにして、組み付けて、
    ハンドガードも無かったので、125LCから奪って装着。
    色々な部分がまだ手を入れてないけど、
    あとは、そこの部分だけで整備できるので、時間をつくってチョコチョコやりますよ。
    ハンドル回りもガード類で何にしようか悩んでるので、
    使い回しだし。
    アンダーガードもないから、フサベルのなぜか余ってる樹脂のガードを
    やっつけで無理やり装着してるだけだしね。(富津で速攻外れましたけど)

    これから俺色に染めちゃうぞ。
    宜しくね!2T号。

    おしまい。

    ブログランキングの参加始めました!
    下記のバナーをクリックしていただくと、ランキングに反映されます。
    クリックすると、ブログ村のページが表示されます。
    (表示されたページで再度ご覧いただく必要はないみたいです。)
    宜しくお願いします!
    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村

    ウブカタ・ジャパン
    〒242-0025
    神奈川県大和市代官1−1−28大橋代官工場4号
    TEL 046-204-9394
    FAX 046-204-9395
    代表:産方 卓也
    ホームページ http://ubukata-japan.com/
     

    コメント
    コメントする